menu
SITE MAP
Sitemap
病院紹介 院長あいさつ ミッション/ビジョン HI 30年余りの歴史 医療スタッフ/診療科 医療スタッフ 診療科 専門センター 総合健康増進センター 特徴 ご予約方法 検査項目 利用案内 アクセス
医療スタッフ / 診療科
脊椎センター
脊椎センターでは、整形外科と神経外科をはじめとするあらゆる脊椎関連科の医療スタッフが統合的な多学科連携診療を行っています。先端脊椎器機を用いて高難度の変形手術から頸椎および腰推の人工椎間板置換手術に至るまで、脊椎関連のあらゆる手術で高い成功率を誇ります。
中心介绍
医疗团队
センター紹介
高難度手術の高い成功率、脊椎センター
江東聖心病院の脊椎センターでは、多様な脊椎疾患の3次元立体画像の撮影が可能な3D CT、最新型MRIなどの最新機器を用いた検査や、椎間板造影術など高難度の検査が可能であり、患者様の疾患をより正確かつ詳細に診断しています。多くの脊椎疾患に対して、最小限の切開をしてレーザー、内視鏡などを用いた最新の手術と脊椎管内減圧術および後方固定術などの手術を行っており、また、人工椎間板置換術、形状記憶合金固定術など最新の知見に基づいた手術も行っています。また、手術的な治療だけでなく、リハビリテーション治療および脊椎矯正を通じた非手術的治療を並行して行っています。

あらゆる脊椎関連科との迅速な連携体制
整形外科と神経外科、痲酔痛症医学科、そしてリハビリテーション医学科が連携して腰痛から深刻な脊椎疾患に至るまで、患者様の疾患治療のために常に努力しています。各科による相互連携診療のために、保存的治療から手術、そして術後の痛み管理とリハビリテーションまで利便性の高い治療に向けて取り組んでいます。また、韓国最高レベルの医療スタッフと豊富な臨床経験、そして多様な最新知見に基づいて患者様の脊椎治療に万全を期しています。

脊椎センター時行術
- マイクロ顕微鏡下髄核摘出術、自動経皮的髄核摘出術、レーザーによる経皮的髄核摘出術、関節鏡下髄核摘出術、内視鏡下微細髄核摘出術
- 椎間板内高周波熱凝固術
- 最小切開神経減圧術および椎弓根スクリューを用いた固定術
- 経皮的バルーン椎体形成術
- 人工椎間板置換術
- 後方経路腰椎椎体間固定術、後方経路椎体固定術
- 脊椎前弯症、後弯症、側湾症
- 炎症性脊椎疾患
- 脊椎腫瘍


医療スタッフ
Hong Sung jun 痲酔痛症医学科
Specialty
頚椎症、腰痛、椎間板ヘルニア、関節痛、神経障害性疼痛
Kang Sang soo 痲酔痛症医学科
Specialty
頚椎症、腰痛、椎間板ヘルニア、関節痛、神経障害性疼痛、がん性痛
Kim Go eun 痲酔痛症医学科
Specialty
頚椎症、腰痛、椎間板ヘルニア、関節痛、神経障害性疼痛
Lee Keun ho 整形外科
Specialty
脊椎
Lee Byoung hun 神経外科
Specialty
椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症、脊椎奇形・側湾症、脊髓腫瘍、脊椎外傷、脊椎の痛み、最小侵襲手術・マイクロサージャリー
Kim Soo yeon 神経外科
Specialty
椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症、脊椎奇形・側湾症、脊髓腫瘍、脊椎外傷、脊椎の痛み、最小侵襲手術・マイクロサージャリー
Kim Dong hyun リハビリテーション医学科
Specialty
脳卒中・呼吸・嚥下困難・小児・筋骨格系痛症のリハビリテーション

Specialty
[Week] Schedule (2024-07-15 ~ 2024-07-20)
Contact : 1588 - 4100
AM/PM MON TUE WED THU FRI SAT
AM
PM
Overview
Publications
Press
Education
Career
Activities and honors
Awards and honors
Publications
Press
No articles.